巨人菅野、斎藤雅樹以来の今季2度目月間MVP

巨人菅野、斎藤雅樹以来の今季2度目月間MVP

月間MVPに選出されガッツポーズする巨人菅野(撮影・江口和貴)

 巨人菅野智之投手(27)が8日、7月度の「日本生命月間MVP賞」を受賞した。5月度に続き今季2度目、通算4度目の受賞。巨人の投手による同一シーズン2度目の受賞は、90年度の斎藤雅樹投手(現2軍監督)以来となる。

 7月は4試合29イニングを投げて4勝0敗。28イニング連続無失点を記録するなど、自責点1の好投で防御率は0・31だった。

 「7月にこの賞を取れたのは本当にうれしいです。毎年、自分自身も周囲も、夏場に成績を残せないイメージを持っていたと思う。こうやって数字と力で示せたことはよかったです」と振り返った。