阪神福留「足もつれた」9回同点三塁打&激走V生還

阪神福留「足もつれた」9回同点三塁打&激走V生還

9回裏阪神1死三塁、ロジャースの左飛で生還する福留(撮影・たえ見朱実)

<巨人4−5阪神>◇9日◇東京ドーム

 阪神福留孝介外野手(40)が土壇場で同点打を放った。

 1点ビハインドの9回。1死から代打伊藤隼が中前打で出塁すると、福留はカミネロの内角スライダーをつかまえた。右中間を弾むと三塁へ激走。同点の適時三塁打とした。続くロジャースの左犠飛で決勝のホームを踏んだ。

 福留は「最初にスタートを切った瞬間から、三塁打の影響で足がもつれた」と苦笑い。この日は全5打席出塁し、3安打2打点の活躍だった。