楽天ウィーラー適時打「何とか食らい付いた」

楽天ウィーラー適時打「何とか食らい付いた」

楽天対日本ハム 3回裏楽天2死二塁、左前適時打を放つウィーラー(撮影・黒川智章)

<楽天4−3日本ハム>◇10日◇Koboパーク宮城

 楽天ゼラス・ウィーラー内野手(30)が適時打を放った。

 1点ビハインドの3回、2死二塁で加藤のスライダーを捉えた打球が左前に落ちた。ウィーラーは「同点のチャンスだったので、ランナーをかえすことだけを考えていた。ボール気味の球だったけど、集中していた分、何とか食らい付くことができた」と振り返った。