ロッテ・ペーニャ、代打で適時打「甘く入って来た」

ロッテ・ペーニャ、代打で適時打「甘く入って来た」

6回裏ロッテ2死二塁、代打ペーニャは左前適時打を放つ(撮影・松本俊)

<ロッテ5−6ソフトバンク>◇10日◇ZOZOマリン

 ロッテのウィリー・モー・ペーニャ内野手(35)が適時打を放った。

 4−6の6回2死二塁に代打で登場。ソフトバンク東浜から左前打を放ち、走者をかえした。1点差に追い上げ「打ったのはカットボールです。ツーボールになったので、フォアボールと思っていたけど、カットボールが甘く入って来たのでしっかり捉えることが出来た。打点を挙げることが出来て良かったし、1点差になったから早く逆転出来るように、あとはベンチで応援するよ」と話した。