西武金子侑司が先制4号 涌井に強烈先制パンチ

西武金子侑司が先制4号 涌井に強烈先制パンチ

3回表西武1死、金子侑(左)は右越えに先制ソロ本塁打を放ちベンチのナインの祝福を受ける(撮影・小沢裕)

<ロッテ0−3西武>◇12日◇ZOZOマリン

 西武金子侑司外野手(27)が先制アーチを放った。3回1死無走者から、ロッテ先発涌井の投じた高めの142キロを右翼席に運ぶ4号ソロ。

 7月19日ソフトバンク戦以来の1発に、「打ったのは真っすぐです。しっかり仕留めることができて良かったです」と振り返った。