DeNA倉本、桑原が連続適時打「楽な気持ちで」

DeNA倉本、桑原が連続適時打「楽な気持ちで」

DeNA対阪神 2回DeNA1死一、二塁、倉本は右適時二塁打を放つ(撮影・山崎哲司)

<DeNA8−2阪神>◇13日◇横浜

 DeNA倉本寿彦内野手(26)桑原将志外野手(24)が2回、連続適時二塁打を放った。

 倉本は1死一、二塁から2者を迎え入れる逆転の一打。桑原も続き、倉本が生還した。ともに引っ張りの強い打球。

 倉本は「しっかりと芯で捉えることができました。『抜けてくれ』と思いながら走っていました」。

 桑原は「打ったのはスライダーです。倉本さんが先にランナーをかえしてくれたので、楽な気持ちで打席に向かうことができました」と、それぞれコメントした。