広島岩本1170日ぶり1発「次につなぐ気持ちで」

広島岩本1170日ぶり1発「次につなぐ気持ちで」

7回表広島1死一、二塁、岩本はバックスクリーンに逆転の3点本塁打を放つ(撮影・前岡正明)

<中日5−9広島>◇9日◇ナゴヤドーム

 広島岩本貴裕外野手(31)が1170日ぶりの今季1号3ランを放ち、逆転した。

 1点を追いかける7回1死一、二塁。中日3番手の谷元の甘く入ってきた144キロ直球をフルスイング。バックスクリーンに放り込んだ。「次につなぐ気持ちで思い切っていきました! 逆転打になって良かったです!」と声を弾ませた。14年6月27日DeNA戦(横浜)以来のアーチとなった。