ヤクルト小川8勝目「ピンチで逃げず」東京D初勝利

ヤクルト小川8勝目「ピンチで逃げず」東京D初勝利

力投するヤクルト先発の小川(撮影・横山健太)

<巨人0−4ヤクルト>◇9日◇東京ドーム

 ヤクルト先発の小川泰弘投手(27)が、7回無失点の好投で8勝目を挙げた。

 ボールに強さがあり、打者の左右問わず内角をキッチリ突き、押し込む場面が目立った。「絶対勝つという強い気持ちを前面に出した。ピンチで逃げず、勝ちにつながった」。

 東京ドームでは自身初勝利となり「うれしいですね」と素直に喜んだ。