ソフトバンク・デスパイネ31号弾「甘く入って」

ソフトバンク・デスパイネ31号弾「甘く入って」

2回裏ソフトバンク1死、同点の左越えソロ本塁打で生還するデスパイネ(撮影・菊川光一)

<ソフトバンク2−5オリックス>◇13日◇ヤフオクドーム

 ソフトバンクのアルフレド・デスパイネ外野手(31)が2回に31号の同点ソロ本塁打を放った。

 2回、オリックスに1点先制された、その裏に、オリックス金子の高めカーブを左翼スタンドへたたき込んだ。「甘く入ってきた変化球を、一振りでとらえられた。得点された後だったので、すぐ追いつけてよかった」と喜んだ。