中日遠藤が先制弾「たまたまです」2年ぶり1発

中日遠藤が先制弾「たまたまです」2年ぶり1発

ヤクルト対中日 4回表中日1死、遠藤は先制の中越えソロ本塁打を放つ(撮影・松本俊)

<ヤクルト1−2中日>◇14日◇神宮

 中日遠藤一星内野手(28)が2年ぶりの1発で先制点をもたらした。4回1死からギルメットのツーシームを右中間席に運んだ。

 「安打もなかなか出ない緊迫した展開だったので、何とか1本打ちたいと思って打席に臨みました。本塁打はたまたまです」と謙そんした。新人だった15年に4本塁打しているがそれ以来のアーチだった。