広島がM1、マツダのファンは阪神戦の行方見守る

広島がM1、マツダのファンは阪神戦の行方見守る

大型ビジョンには阪神対巨人戦が映される(撮影・横山健太)

<広島5−4DeNA>◇14日◇マツダスタジアム

 広島がサビエル・バティスタ内野手(25)の犠飛で勝ち越し、優勝へマジック1とした。

 4−4で迎えた8回1死満塁で、バティスタが右翼へ犠牲フライを放ち、勝ち越しの走者が生還。8回表の無死満塁のピンチを無失点でしのいだ直後に、好機を生かした。

 阪神−巨人がまだ延長戦を行っているため、マツダスタジアムに集まったファンは、球場の大型ビジョンで試合の行方を見守った。