広島ファン、阪神戦に一喜一憂も優勝決まらずため息

広島ファン、阪神戦に一喜一憂も優勝決まらずため息

大型ビジョンには阪神対巨人戦が映される(撮影・横山健太)

<広島5−4DeNA>◇14日◇マツダスタジアム

 一足先に勝利を決め、マジック1とした広島は、球場ビジョンに映された阪神−巨人戦の中継を見守った。

 赤い服に身を包んだ約3万2000人の観客が、球場の大型ビジョンを見ながら、一喜一憂。延長戦に突入し「巨人あと1点」と書いた紙を持つ広島ファンの姿も見られた。

 だが、巨人の12回表の攻撃が0点に終わり、阪神の負けがなくなると、ため息のあと、応援歌であすの地元胴上げへエールを送っていた。