中日京田 雨天中止も「しっかり体を動かさないと」

中日京田 雨天中止も「しっかり体を動かさないと」

打撃練習する京田(撮影・田崎高広)

 16日に予定された甲子園での阪神戦が中止になり、中日ナインは室内練習場などで2時間以上かけて練習を行った。

 球団の新人記録139安打に並び、新記録達成に期待がかかる京田陽太内野手(23)は「あまり体が軽くなると自分はダメなので、こういう日もしっかり体を動かさないと」と念入りに汗を流した。

 森繁和監督(62)は雨に濡れたグラウンドを見ながら「広島はできるのか。こんな雨でもやるつもりなのかな」と優勝がかかったマツダスタジアムの天気を気にしていた。