ヤクルト・山田哲人、巨人・小林誠司、日ハム・中田翔は「WBC後遺症組」

記事まとめ

  • プロ野球開幕から1カ月が経過、WBCの"後遺症"を克服できない選手と好調の選手がいる
  • ヤクルトの山田哲人、巨人の小林誠司、日ハムの中田翔は「WBC後遺症組」で低迷中だ
  • 巨人の坂本勇人、西武の秋山翔悟らはWBCの勢いをそのままシーズンに持ち込み好調だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております