プロ野球の選手への年俸が、12等分して毎月の振り込みにする形が進む

記事まとめ

  • プロ野球選手の年俸に対して、球団側も様々な“ケア”をするようになってきたという
  • かつては選手年俸を10等分し振込むのが普通だったが、最近は12等分が多くなった
  • 収入が平準化し一気に使う事が減るという気遣いで“サラリーマン化”ともいえるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております