読売ジャイアンツがオフシーズンに総額30億円もかけて大型補強も、投手に問題か

記事まとめ

  • 巨人の総額30億円もかけたオフシーズンの補強が話題となっている
  • 投手陣はDeNAの山口俊がFAで加入して、先発要員は少なくとも8人に増加した
  • だが山口はプレッシャーの弱さが懸念され、新守護神候補の助っ人も制球難の心配がある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております