WBCで力投した投手は、シーズンで数字を落としたり満足の行く投球ができなくなる例も

記事まとめ

  • WBC出場でキャリアに深刻な影響を受ける投手は少なくないとジャーナリストが述べる
  • 松坂大輔は肩の疲労が募ってDL入りし、それ以降は満足のいく投球ができていない
  • 今回は、先発に中継ぎとフル回転での起用が予定される則本昂大が心配されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております