阪神の金本知憲監督が掛布雅之氏の退任劇で長期政権確実か 若手は『恐怖政治』と嘆く

記事まとめ

  • 阪神の掛布雅之・二軍監督の退任劇は、金本知憲監督との不協和音が背景にあるという
  • 後任は今岡真訪氏や矢野燿大氏が有力らしく、金本知憲監督の長期政権は確実らしい
  • 若手選手は「指導に従わなきゃ試合に出してもらえず、恐怖政治の始まり」と嘆いている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております