美来工科が初の決勝進出 県高校野球秋季大会第11日

 第66回県高校野球秋季大会第11日はコザしんきんスタジアムで準決勝を行い、第1試合は美来工科が那覇を8―1の八回コールドゲームで下した。美来工科は前身の中部工時代を含めても初の決勝進出で、来春の選抜大会(春の甲子園)の参考資料となる九州大会(22〜27日・大分県)の出場権も獲得した。【琉球新報電子版】

関連記事(外部サイト)