オリックス版総選挙は山岡泰輔が2連覇!“神童”由伸大躍進!

オリックス版総選挙は山岡泰輔が2連覇!“神童”由伸大躍進!

山岡泰輔

 オリックス・バファローズは、今年2月から投票を受け付けていたオリックス版総選挙『オリ姫が選ぶバファローズの推しメン(略してオリメン)』の集計結果を次の通り発表した。

1位(1位) 山岡泰輔
2位(9位) 山本由伸
3位(3位) 福田周平
4位(2位) 吉田正尚
5位(8位) 小田裕也
6位(5位) 安達了一
7位(6位) 西野真弘
8位(初) 松井雅人
9位(初) 中川圭太
10位(4位) 山崎福也

 1位は、“エース”山岡泰輔が昨年に引き続き2連覇を達成。山岡はキャンプなどでファンへの神対応が有名となっており、即席で行うサイン会は45分にも及ぶ日もあり、「出来る限りやりたい」という本人の意向から列が途絶えるまで行っていた。キャンプ終盤は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、ファンサービスが中止になってしまったのは、「まだ足りない」と話していた山岡にとって、心残りだったことだろう。

 山岡は「オリメンに投票してくださり、ありがとうございました!2年連続オリメン1位に選んでいただきありがとうございます!いつも皆さんの声援が力になっています。これからもあたたかいご声援よろしくお願いします!」と、2連覇のコメントの中でファンに対する感謝の意を述べている。
 その他を見てみると、昨年9位だった“神童”山本由伸が、2位に大躍進。これはインスタグラムでの積極的な発信が功を奏したものと思われる。昨年、中日から途中入団した松井雅人が8位、ルーキーで活躍した中川圭太が9位に入るなど、昨年同様、オリメン投票ならではの選手がランクインしているのが面白い。

 選出された選手たちは、ゴールデンウィーク中に、『GW企画!「#おうちのオリメン」画像で選手とデート気分♪でステイホーム』をSNSで開催。今月中旬には、LINE公式アカウントにて、『応答メッセージ』を使った選手に関するクイズを予定しているという。シーズンが始まれば、延期が発表されている女性ファンを対象にしたイベント試合『Bsオリ姫デー2020』も開催予定。ここに合わせて、オリメン10選手を対象としたオリ姫グッズも発売される見込みだ。

 チームの顔である猛牛三銃士がベスト3を占めた今年のオリメン投票。来年はどんなニューカマーが入って来るのか楽しみである。
(どら増田)

関連記事(外部サイト)