シリーズ累計51万部のイチロー語録、ついに完結!

シリーズ累計51万部のイチロー語録、ついに完結!

『永遠に刻みたい イチロー262のメッセージ』

今年の3月21日に現役引退を発表したイチローの、2013年春から2019年春までの言葉を集めた語録『永遠に刻みたい イチロー262のメッセージ』が11月11日に発売した。

同書は2005年『イチロー 262のメッセージ』、2007年『未来をかえる イチロー 262のNextメッセージ』、2013年『自己を変革する イチロー262のメッセージ』に続く、イチロー“語録"第4弾。これまで3冊のシリーズ累計発行部数は47万部を超え、同書とあわせると累計51万部となる。

「結果を出すために、人より頑張ったとは言えません。でも、自分なりに頑張ってきたとは言えます。」。引退会見で、引退の決断に後悔や思い残しはないかと聞かれ、「(前略)後悔などあろうはずがありません」という言葉の後にこう語ったイチロー。多くの人がこの言葉について考えさせられたように、彼の言葉にはたくさんのメッセージが詰まっている。同書はこれまで同様、“「本人の言葉のみ」を抽出する”ことにこだわり、カバンに入れて持ち運べるサイズとなっている。

■永遠に刻みたい イチロー262のメッセージ
著者:『永遠に刻みたい イチロー262の言葉』編集委員会
発行:ぴあ株式会社
発売:2019年11月11日
定価:1,000円+税
判型:B6変形判 282ページ

関連記事(外部サイト)