大谷翔平、不調の原因は「失恋」!?

大谷翔平の復帰は交流戦後か 不調の原因として、昨年に恋人と別れたからとの声も

記事まとめ

  • 日本ハム大谷翔平は肉離れを起こして以来2軍で調整を続け、復帰は交流戦後だという
  • 大谷翔平の不調原因として、昨年に恋人と別れ『勝利の女神』を逃したと指摘されている
  • 宇賀なつみアナや宮司愛海アナが『恋人候補』とされたが、陸上の市川華菜との声がある

大谷翔平、不調の原因は「失恋」!?

大谷翔平、不調の原因は「失恋」!?

記事画像

 4月8日のオリックス戦で左太もも肉離れを起こして以来、2軍で調整を続ける北海道日本ハムファイターズの大谷翔平(22)。「5月30日には、スパイクをはいてのダッシュをこなしており、復帰に向けた調整は順調のようです。交流戦の後半での復帰もささやかれますが、慎重な栗山監督のこと、現実的には、交流戦後の復帰になるでしょうね」(スポーツ紙記者)

 プロ入り後初の長期離脱を経験している大谷。太ももの肉離れは、3月のWBC出場辞退に追い込まれた右足首痛をかばった影響だともいわれている。「大谷は今オフ、ポスティングでメジャーに移籍することが濃厚。最高の結果を出し、NPBでの有終の美を飾りたかったでしょうが、不本意な年になってしまいましたよね」(前同)

 野球人生始まって以来の絶不調。その大谷に対し、一部では「“勝利の女神”を逃したからだ」という声が飛んでいる。北海道のメディア関係者は言う。「大谷は、昨年の冬に彼女と別れちゃったみたいなんだよね。その彼女が、勝利の女神だったんじゃないかって話で……」

 独身スター選手の宿命とはいえ、これまで多数の“恋人候補”が報じられてきた大谷。特に言われてきたのが、女子アナの名前だ。「最近結婚したテレビ朝日の宇賀なつみアナや、フジテレビの宮司愛海アナ、さらに昨秋には、“中京テレビの市野瀬瞳アナこそ本命”という話が出たり、その報道を知ったカトパンこと加藤綾子がショックを受けているなんて話もささやかれましたね」(芸能記者)

 だが、前出のメディア関係者は、「女子アナの話は眉唾。大谷のお相手だったのは、超美形陸上選手の市川華菜じゃないかな。昨年の彼女の誕生日は、北海道で一緒に過ごしたという話だよ」 さらに、市川選手はスポーツのための食事学、アスリートフードマイスターの資格を大谷のために取ったともいわれるという。

「もう消しちゃったけど、昨年の10月29日、日ハムの優勝の直後に、彼女は自身のツイッターで、“日本ハムおめでとう”とつぶやいていたんだよ。でも、どうやら2人は、その少し後に破局したみたいだね。やっぱり、遠距離恋愛は難しかったんじゃないかな。大谷は北海道在住で、市川選手は愛知県だからね」(前同)

 真の“本命”と別れ、傷心模様の大谷。だが、来季のメジャー挑戦を考えれば、これも致し方ないのかもしれない。球史に残る二刀流選手でも、野球と恋の二刀流は難しかった!?

関連記事(外部サイト)