球団史上最多連敗記録の巨人、"本当の戦犯"は30億円の大型補強も失敗のフロント陣?

記事まとめ

  • 盟主84年の歴史に、汚点となる球団ワースト記録を刻んだ読売ジャイアンツ
  • 期待の小林誠司は打率1割7分1厘(6月8日時点)と低迷、阿部慎之助や長野久義も不調
  • 陽岱鋼、山口俊の両FA選手の出遅れで巨人の補強担当の見る目のなさに批判も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております