広島・長野、阪神戦4番左翼で攻守活躍 移籍後初の本拠地お立ち台

記事まとめ

  • 広島東洋カープはクライマックスシリーズ進出を争う阪神との3連戦で勝ち越した
  • 34歳の長野久義は、4番・左翼で先発し先制2点適時打とスライディングキャッチの好守
  • 移籍後初の本拠地お立ち台で、緒方監督は「あれぐらいはやってくれる」と賛辞を送った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております