日本ハム・中田 故郷・広島での27日広島戦から1軍合流へ

日本ハム・中田 故郷・広島での27日広島戦から1軍合流へ

日本ハム・中田

 6月9日に急性腰痛で出場選手登録を抹消され、2軍調整中の日本ハム・中田翔内野手(32)が、27日の広島とのエキシビションマッチ(マツダ)から1軍合流する見通しとなった。

 北海道栗山町で行われた全体練習後、栗山監督が中田について言及。この日のイースタン・リーグ、ロッテ戦(鎌ケ谷)で実戦復帰後初の一塁守備をこなした主砲について「守れるようになったら試合に出る。場所も含め」と中田の故郷・広島から1軍に合流させる方針を示唆した。それでも「予定はしているけど、状態次第。ケガの場所が場所だけに気にはなる」と今後の2軍戦での状態も見極める考えだ。

関連記事(外部サイト)