【ファーム情報】日本ハム・清宮が2試合連発の10号 オリ・本田はリーグワースト7敗目

【ファーム情報】日本ハム・清宮が2試合連発の10号 オリ・本田はリーグワースト7敗目

日本ハム・清宮

 プロ野球のファームは22日、イースタン、ウエスタン両リーグで計4試合が行われた。

 ソフトバンクは広島戦(タマスタ筑後)に6―4で逆転勝ち。先発・大竹は5回2/3を6安打7奪三振3失点。4番手で1回1安打無失点の甲斐野が1セーブ目(1勝1敗)。広島先発・薮田は5回3安打2失点だった。宇草が3安打1打点。

 中日はオリックス戦(ナゴヤ)に7―1。先発のドラフト2位・森(日体大)は5回2安打7奪三振1失点で2勝目(1敗)。郡司が3安打2打点をマークした。オリックス先発・本田は4回6安打5失点(自責4)でリーグワーストの7敗目(1勝)。

 ロッテは日本ハム戦(鎌ケ谷)に4―3。先発・美馬は2回1安打無失点。平沢が8回に4号ソロを放った。日本ハム先発・池田は2回1安打無失点。樋口が5回に2号2ラン、清宮が9回に2試合連続の10号ソロ。

 西武はヤクルト戦(カーミニークフィールド)の9回、3―2で逆転サヨナラ勝ち。途中出場の西川が左越えのサヨナラ2点二塁打を放った。西川は2安打。初回に木村が先頭打者本塁打となる7号ソロ。先発・渡辺は5回3安打1失点。ヤクルト先発・バンデンハーク1回1安打3奪三振で1失点だった。坂口が3安打1打点。

 

関連記事(外部サイト)