楽天から戦力外 藤田一也「僕の中でかけがえのないもの」 ブログで仙台での9年間に感謝記す

楽天から戦力外 藤田一也「僕の中でかけがえのないもの」 ブログで仙台での9年間に感謝記す

楽天の藤田一也

 4日に楽天から戦力外通告を受けた藤田一也内野手(39)が、同日に自身のブログを更新し、現在の心境をつづった。

 「ご報告」と題して更新した藤田は「皆さんこんばんは!今日発表があったのでご存知の方も多いと思いますがこの度、楽天イーグルスから戦力外になりました」と報告。「球団からはチームに残る方向でのお話もいただいてましたが僕自身、まだ現役でプレイすることへの思いが捨てきれず、その思いを汲んでもらってこのような形となりました」と戦力外通告を受けた理由を明かした。

 藤田は04年ドラフト4巡目で横浜に入団。12年6月に内村賢介との交換トレードで楽天に移籍。「9年前、突然の移籍で東北へ。チームの優勝、日本一。怒涛のように本当にいろんなことがありました」と振り返り「たくさんの人との出会いもあり仙台で過ごした年月は、僕の中でかけがえのないものです。チームとファンの皆さんに心より感謝しております。ありがとうございました!」と感謝を記した。

 最後に「今後についてはまだ分かりませんがお知らせできる時が来たら、その時はまたここでもお伝えしますね。これからもよろしくお願いします!」と締めた。

関連記事(外部サイト)