ソフトバンク・東浜 逆転CSへリベンジ誓う 5日楽天戦先発「早い回でつぶれてもいい」

ソフトバンク・東浜 逆転CSへリベンジ誓う 5日楽天戦先発「早い回でつぶれてもいい」

<ソフトバンク練習>キャッチボールで調整する東浜(撮影・岡田 丈靖)

 コンディション不良のためファームでの調整が続いていたソフトバンク・東浜が、5日の楽天戦で先発する。約1カ月ぶりの1軍登板に備え、ペイペイドームで調整した右腕は「覚悟を決めてしっかり腕を振るだけです。試合に全力で臨むだけだと思う」と闘志を燃やした。

 楽天戦は前回8月31日の対戦で3本塁打を浴びるなど4回9安打6失点KOだった。今季2戦2敗だけに雪辱を期している。今季これまで3勝(3敗)しか挙げていない悔しさもある。「ここまで全然貢献できてない。原点に立ち返って早い回でつぶれてもいいくらい初回から投げられたら」。CS出場を争う3位・楽天とは3ゲーム差。負けられない一戦で真価が問われる。

関連記事(外部サイト)