日本ハム、連勝2でストップ…首位オリックスに完敗 栗山監督は河野に“愛のムチ”続投指示

日本ハム、連勝2でストップ…首位オリックスに完敗 栗山監督は河野に“愛のムチ”続投指示

<オ・日>8回、相手悪送球のプレーについて球審に確認する栗山監督(左)=撮影・坂田 高浩

 ◇パ・リーグ 日本ハム0ー9オリックス(2021年10月5日 京セラD)

 日本ハムは首位・オリックスに完敗。連勝は2で止まった。栗山監督は3被弾で6失点の先発・河野について「それ(本塁打で失点)も全て(今後に)生かしてくれると信じている」と話した。

 後半戦で中継ぎから先発へ回った2年目の左腕。続投させた6回に決定的な3ランを打たれたが「何のためにあそこ(6回)まで行かせたか。あそこで代えたら先発になった意味がない」と、今後の成長を願っての続投だったと強調した。

関連記事(外部サイト)