エンゼルスGM 大谷との契約延長を希望「We Love Sho」

エンゼルスGM 大谷との契約延長を希望「We Love Sho」

ペリー・ミナシアンGM(撮影・沢田 明徳)

 エンゼルスのペリー・ミナシアンGMが4日(日本時間5日)、本拠地エンゼルスタジアムで今季総括会見を行った。

 23年オフにFAになる大谷との契約延長を希望し「We Love Sho(私たちは翔平が大好きだ)。彼がどれだけ謙虚で、どれだけ面白いかをもう少し皆さんに見てもらいたい」と語った。今季は大谷を登板前後も打者起用することによって、二刀流での躍進につなげた。同GMは来季の起用法には「今季と同様の起用法になる。劇的に変わることはない。話し合いをしながら、いろいろ決めていきたい」と語った。

 就任1年目は77勝85敗で地区4位。7年連続でプレーオフ進出を逃し、このオフの補強ポイントには投手と遊撃手を挙げた。(アナハイム・柳原 直之)

関連記事(外部サイト)