【8日プロ野球見どころ】ロッテ荻野 プロ野球記録の3戦連続先頭打者弾なるか

【8日プロ野球見どころ】ロッテ荻野 プロ野球記録の3戦連続先頭打者弾なるか

ロッテ・荻野

 ロッテの荻野は6日西武戦、7日楽天戦で初回先頭打者本塁打。きょうも打てば93年松永浩美(阪神)に並ぶ3試合連続のプロ野球記録になる。また、荻野は今季先頭打者本塁打を6本マーク。球団記録は09年西岡剛の8本(パ・リーグタイ記録)となっており、どこまで伸ばすか。

 日本ハムの近藤は9月30日の楽天戦から7試合連続二塁打。09年金子誠(日本ハム)のプロ野球記録に並んでいる。きょうも二塁打を打てばプロ野球記録更新となる。今月の近藤は22打数10安打(打率・455)と絶好調。9月末の打率・286を・298まで引き上げている。打率3割に乗せれば4年連続5度目の大台。近藤にとってはクリアしたい目標だ。

関連記事(外部サイト)