ロッテ弟が一足先に日本一だ!育成4年目・森が2軍阪神戦に先発 9日ファーム日本選手権

ロッテ弟が一足先に日本一だ!育成4年目・森が2軍阪神戦に先発 9日ファーム日本選手権

ファーム選手権で先発するロッテ・森

 ロッテの育成4年目右腕・森遼大朗投手が9日、ファーム日本選手権(ひなたサンマリンスタジアム宮崎)阪神戦の先発マウンドに立つ。

 地元・宮崎の都城商出身で「初めての経験なので正直少し緊張している。地元での開催ということで宮崎県の皆さんの前でいい投球ができたらなと思う」と大一番に向けて初々しく話した。

 今季はイースタン・リーグで20試合に登板し、リーグ最多の10勝(5敗)。防御率3・20はリーグ4位。

 ファーム日本一をかけたマウンドを託され「大事な試合。今シーズンの集大成となるので、悔いのない投球をしたい」と引き締めた。

 ウエスタン・リーグを制した阪神が相手で、中でも小幡との対戦を楽しみにしている。森が1学年上だが、延岡学園出身の小幡とは高校時代に対戦経験がある。森は「高校の頃からよく知っているので(成長が)気になるし、対戦が楽しみ」と心待ちにした。

関連記事(外部サイト)