楽天・松井 ポストシーズンでも復帰できず…右太腿痛め離脱中

楽天・松井 ポストシーズンでも復帰できず…右太腿痛め離脱中

楽天・松井

 右太腿を痛めて離脱している楽天の松井が、ポストシーズンでも戦列に復帰できない見通しとなった。負傷から既に6週間以上が経過したが、今も実戦復帰のめどは立っていない。

 11日のフェニックス・リーグ開幕を控え、石井監督は「今の段階では、そこには入ってこないかな。なかなか難しい状況にある」と現状を説明した。酒居や宋家豪(ソンチャーホウ)を中心に日替わりでクローザーを起用しており、7日のロッテ戦では安楽が7年目にしてプロ初セーブをマーク。今後も救援陣が一丸となって松井の穴を埋めながら戦う。

関連記事(外部サイト)