楽天・島内、3連勝導く9回千金V打!お立ち台では“島内節”「ハイ、振り返りました」

楽天・島内、3連勝導く9回千金V打!お立ち台では“島内節”「ハイ、振り返りました」

<西・楽>指示を出す球団広報(左)と並んでガッツポーズしようとする島内(撮影・尾崎 有希)

 ◇パ・リーグ 楽天2―1西武(2021年10月9日 メットライフドーム)

 楽天の4番・島内宏明外野手(31)が値千金の決勝打を放った。同点の9回1死一、二塁で西武の守護神・平良のチェンジアップを中前へ。リーグ打点トップを突っ走る92打点目で、チームを3連勝に導いた。

 ヒーローインタビューでは“島内節”が全開だ。インタビュアーから決勝打の場面を振り返って下さい、との質問に「ハイ、振り返りました」と即答。「打撃の内容は良くないけど、後ろにいい打者がいるので、つなげる気持ちでした」と振り返っていた。

関連記事(外部サイト)