“ロッテ弟”準Vも、育成4年目・森が優秀選手 7回零封好投「大事な場面でしっかり抑えられた」

“ロッテ弟”準Vも、育成4年目・森が優秀選手 7回零封好投「大事な場面でしっかり抑えられた」

ファーム日本選手権で先発したロッテの森(撮影・奥 調)

 ◇ファーム日本選手権 ロッテ2ー3阪神(2021年10月9日 ひなたサンマリン宮崎)

 ロッテの育成4年目の森が7回4安打無失点の好投で優秀選手に選出された。地元・宮崎の都城商出身の22歳右腕は「大事な場面でしっかり抑えられた」と納得の表情を浮かべた。

 初回に自己最速の148キロを記録。要所ではフォークで空振りを奪う完璧な内容で、今季イースタン・リーグ最多10勝を挙げた実力を示し、支配下選手登録へ大きく前進した。

関連記事(外部サイト)