ロッテ井口監督、ドラ1決定は「当日になる」 競合必至も予告!「必ず抽選になる」

ロッテ井口監督、ドラ1決定は「当日になる」 競合必至も予告!「必ず抽選になる」

ロッテ・井口監督

 ドラフト会議を翌日に控え、ロッテ・井口監督は「最終決定は当日にしようとなっているが、どこに言っても必ず抽選になる。僕が頑張りたいと思います」と語った。

 1位候補には5、6人に絞っていることを明かし、人気が集中しそうな西日本工大・隅田知一郎投手、ソフトバンクが1位指名を公表したノースアジア大明桜・風間球打投手、さらには市和歌山・小園健太投手らを候補としていることを示唆し、自らくじ引きすることも明かした。

 7日に行われたスカウトの全体ミーティングに指揮官も参加しており、「高校生で将来性のある投手を含め、中継ぎもできる大学、社会人がピックアップされている。他球団の情報も集めて、僕は明日の午後3時ぐらいに会場に行くので、それぐらいには決まっているのでは」とも語った。

 

関連記事(外部サイト)