DeNA1位指名の小園と三浦監督がサプライズ対面「(リーゼント)格好いい」

DeNA1位指名の小園と三浦監督がサプライズ対面「(リーゼント)格好いい」

<小園健太 指名あいさつ> 指名あいさつ後、リモートでDeNA・三浦監督と言葉を交わす市和歌山・小園健太 (撮影・後藤 大輝)

 DeNAの三浦大輔監督(47)が12日、阪神との競合の末にドラフト1位指名を獲得した小園健太投手(18=市和歌山)とオンラインでサプライズ「対面」した。

 同校でスカウト陣が指名あいさつをした後、会見場に用意されたモニター画面に突然登場した三浦監督は「かなり緊張しているのかなと感じますけど、自分も奈良県で隣の県なので同じ関西人としてまた会えるのを楽しみにしています」とエールを送った。

 最初は緊張していた小園も「テレビで見ていたときは、怖そうな感じはあったんですけど、実際に話してみて優しそうだなと思いました」と指揮官に好印象を抱いた様子。現役時代から前日のドラフト会議でも貫いているリーゼントスタイルも「格好いいと思います」と話していた。

関連記事(外部サイト)