巨人・松原が王超え26試合連続安打 球団歴代単独3位「毎日、塁に出るために必死」

巨人・松原が王超え26試合連続安打 球団歴代単独3位「毎日、塁に出るために必死」

<巨・神>6回無死、松原は右前打を放つ(撮影・大森 寛明)

 ◇セ・リーグ 巨人1―2阪神(2021年10月12日 東京D)

 巨人・松原が26試合連続安打を放ち、68年の王貞治を超えて球団では歴代単独3位となった。

 0―2の6回先頭で、打線がそれまで2安打に抑えられていた青柳のスライダーを右前打。その後の丸の適時二塁打につなげた。76年の張本勲の球団歴代最多の30試合まであと4と迫り「毎日、塁に出るために必死です。明日も打てるようにしっかりと準備したい」と見据えた。

関連記事(外部サイト)