雄星「来季マリナーズ残留濃厚」地元紙報じる 1年契約の選択権行使へ

雄星「来季マリナーズ残留濃厚」地元紙報じる 1年契約の選択権行使へ

マリナーズの菊池(AP)

 マリナーズ・菊池が契約選択権を行使して来季も残留する可能性が高いと地元紙シアトル・タイムズが報じた。

 変則的な7年契約で、来季以降は球団側に4年契約の選択権があり、拒否された場合、選手側に1年契約の選択権が与えられる。

 同紙によれば球団は選択権を行使しない方針で、菊池は1年1300万ドル(約14億7000万円)の選択権行使が濃厚という。今季は7勝9敗、防御率4・41。球宴に初選出されたが、後半戦は調子を落とした。(シアトル)

関連記事(外部サイト)