阪神 ドラ2鈴木に指名あいさつ 遥人に弟子入り希望「お話がしたいです」

阪神 ドラ2鈴木に指名あいさつ 遥人に弟子入り希望「お話がしたいです」

阪神から2位指名を受けた創価大の鈴木

 阪神は13日、ドラフト2位指名した創価大・鈴木勇斗投手への指名あいさつを行った。

 畑山統括スカウト、担当の吉野スカウトが創価大を訪問。鈴木は「ドラフトの日から日が経ってより実感が湧いてきたというか、指名していただいてうれしい気持ちでいっぱいです」と指名あいさつを受け、喜びの感情を露わにした。

 目標とする投手には阪神の高橋を挙げ「同じ左投手としてすごく真っすぐもよくて変化球もよくて。ぜひ機会があればいろいろ教えてもらったり学ぶことがあると思うので、お話がしたいです」と目を輝かせた。最速152キロを誇り、先発ローテーション入りへの期待も高まる左腕は「甲子園という舞台は特別な場所ですし、高校の時に投げることができなかったマウンド。本拠地になると考えたらすごく嬉しくて誇りに思ってるんで、1日でも早く阪神タイガースの一員として認められるように頑張っていきたい」と力を込めた。

関連記事(外部サイト)