観客上限上乗せでコロナ行動制限緩和の実証実験 14日巨人・阪神戦から

観客上限上乗せでコロナ行動制限緩和の実証実験 14日巨人・阪神戦から

東京ドーム

 東京都は13日、新型コロナウイルスの行動制限緩和に向けた国の実証実験が都内で初めて14日から実施されると発表した。巨人が東京ドームで開催する14日の阪神戦、16日の広島戦、23日のヤクルト戦をそれぞれ観客上限1万人に実証実験分の20〜30人程度を上乗せして開催する。11月のCSでも計画していて、ヤクルトの主催試合が開かれる場合に、観客上限から5000人を上乗せする。

 また阪神は同日、10月26日の甲子園での中日戦で実証実験を行うことを発表した。

関連記事(外部サイト)