ソフトB・古谷がプロ初勝利 前回炎上の汚名返上、8回1イニングを無失点「今日は強い気持ちで投げた」

 ◇パ・リーグ ソフトバンク6ー5楽天(2021年10月14日 楽天生命パーク)

 ソフトバンクの古谷がプロ初勝利を挙げた。1点リードの8回から登板し1回無失点。無死一、二塁とされたが最速154キロの直球を武器に押し切った。モイネロが不在の状況で前回8日、西武戦で初の「8回の男」を任された。しかし、1/3回2安打2四死球で4失点と炎上。悔しさをバネに結果を残した左腕は「前回はチームに迷惑をかけてしまったので今日は強い気持ちで投げました。反省点はありますがチームの勝ちに貢献できてうれしい」とコメントした。

関連記事(外部サイト)