鈴木啓示氏 高橋は素晴らしかった 逆転優勝へ乗っていけそうなムード出てきた

鈴木啓示氏 高橋は素晴らしかった 逆転優勝へ乗っていけそうなムード出てきた

<巨・神>7回1死、中田を三振に仕留め、雄叫びをあげる阪神・高橋(撮影・平嶋 理子)

 ◇セ・リーグ 阪神3ー0巨人(2021年10月14日 東京D)

 【鈴木啓示 視点】高橋は素晴らしかった。文句のつけようのない内容だった。真っすぐに力はあるし、変化球での緩急の付け方をみてもピッチングがうまい。5回に先頭・中田に初安打となる左前打を許したあと3者連続三振、6回1死から坂本に四球を出した後に丸、岡本和を連続三振。走者を背負ってからも、もう一段余しているギアがあって、危なげなどまったくなかった。ここ一番でのコントロールが良い。大事な試合を任されても、いつもどおりのピッチングをしてくれるので頼もしい。

 9回に板山や木浪らで3点を取った。ここまでの戦いでいえば控え的なメンバーで勝った。残り8試合、逆転優勝へ乗っていけそうなムードは出てきている。(スポニチ本紙評論家)

関連記事(外部サイト)