【オカモト“MOBY”タクヤのMLB開幕直前予想】ワールドシリーズは30年ぶりにブレーブスとツインズが対戦!?カブスでは新加入のピーダーソンに期待<SLUGGER>

【オカモト“MOBY”タクヤのMLB開幕直前予想】ワールドシリーズは30年ぶりにブレーブスとツインズが対戦!?カブスでは新加入のピーダーソンに期待<SLUGGER>

1年700万ドルでドジャースから加入したピーダーソン。19年には36本塁打を放った長距離砲だ。(C)Getty Images

いよいよ現地時間4月1日に迫ったメジャーリーグ開幕。再び162試合に戻ったシーズンを勝ち抜くのはどこなのか? そして、今季注目すべき選手は誰か? 大のカブスファンで知られるロックバンドSCOOBIE DOのドラマー、オカモト“MOBY”タクヤ氏が、今季を占う3つの質問に答えてくれた。

▼プレーオフ進出チーム
【ア・リーグ】
東地区 ブルージェイズ
中地区 ツインズ
西地区 アスレティックス
ワイルドカード ヤンキース、ホワイトソックス

【ナ・リーグ】
東地区 メッツ
中地区 カーディナルス
西地区 ドジャース
ワイルドカード パドレス、カブス
 
▼ワールドチャンピオン
ブレーブス
 
▼注目選手
ジョク・ピーダーソン(カブス)
  ア・リーグ東地区はレイズが戦力ダウンし、ヤンキースもアーロン・ブーン監督の健康状態や、不動のセットアッパーだったザック・ブリットンなど、数名が負傷で開幕アウトになるなど色々と心配。なので、充実の補強と若手が噛み合いそうなブルージェイズを推します。

 中地区では、ホワイトソックスは個人的にトニー・ラルーサ新監督が弱点になるんじゃないかと踏んでいます。結局ツインズに届かないのではないでしょうか。西地区は「1985年のベースボールをご覧に入れよう」と、スモールベースボールへ意気込むジョー・マッドン監督率いるエンジェルスに期待したいですが、アスレティックスがしれっと地区優勝を果たしそうな気がします。

 ナ・リーグ東地区は大型補強のメッツ、元カブスの選手たちが集まり始めたナショナルズも気になりますが、ブレーブスの強さは揺るがず。中地区は大好きなカブスのワイルドカード進出を願いつつも、ノーラン・アレナードの加入でカーディナルスが勝ち抜くと予想。そして西地区は、ドジャースとパドレスがともに100勝超えの超ハイレベルな戦いを演じた末に、僅差でドジャースがパドレスを退けるのではないでしょうか。

 ポストシーズンはブルージェイズとツインズがア・リーグ優勝決定シリーズで対戦し、ツインズがリーグ優勝。一方、ナ・リーグ地区シリーズでドジャースをアップセットしたパドレスは、リーグ優勝決定シリーズでブレーブスに屈する。1991年以来となる両チームのワールドシリーズ再戦は、ブレーブスが30年ぶりにツインズにリベンジを果たし、世界一に輝く……と予想します。

 注目選手はFAでカブスへ加入したピーダーソン。17試合で8本塁打とスプリング・トレーニングでは絶好調! 毎日レギュラーで試合に出られれば、左投手への苦手意識もなくなるでしょう!

文●オカモト“MOBY”タクヤ

【著者プロフィール】
SCOOBIE DOのドラマー。J SPORTS「MLBミュージック」MC、SPOZONEで解説と実況解説(一人喋り)を担当。昨年開催され観に行くはずだったカブス対カーディナルスのロンドンシリーズ、いつか実現して欲しいと願ってやみません。
 

関連記事(外部サイト)