「独走状態だ」6戦6HRの大谷翔平が球宴DH部門投票でぶっちぎりの1位!2位JD・マルティネスとは64万票差

「独走状態だ」6戦6HRの大谷翔平が球宴DH部門投票でぶっちぎりの1位!2位JD・マルティネスとは64万票差

“二刀流”として凄まじい活躍を見せる大谷。(C)Getty Images

現地時間6月21日、オールスター・ゲームのファン投票の第2回中間発表が行なわれ、大谷翔平(エンジェルス)が117万4069票を獲得してアメリカン・リーグの指名打者部門で、前回に引き続き1位をキープしている。

【PHOTO】世界が驚嘆する偉才・大谷翔平のキャリアを厳選ショットで一挙公開!花巻東、日ハム、エンジェルスでの活躍を振り返る

 リーグ全部門の中でも、ブラディミール・ゲレーロJr.(ブルージェイズ)、サルバドール・ペレス(ロイヤルズ)、マイク・トラウト(エンジェルス)、マーカス・セミエン(ブルージェイズ)に次ぐ5番人気となった26歳。部門別では、2位のJD・マルティネス(レッドソックス)に64万票以上の差をつけて堂々のトップだ。これを現地メディア『Bleacher Report』は、「指名打者で独走状態だ」と伝えている。

 14日の第1回中間発表後に異次元の活躍を見せたことも、票を伸ばした大きな要因だろう。改めてこの1週間を振り返ると…

・14日アスレティックス戦:1安打
・15日アスレティックス戦:18号本塁打
・16日アスレティックス戦:19号本塁打&10盗塁目
・17日タイガース戦:3勝目(6回1失点)
・18日タイガース戦:20&21号HR
・19日タイガース戦:22号HR
・20日タイガース戦:23号HR

 現在はファン投票の第1ラウンド(6月24日まで)が行なわれており、各ポジションの上位3名(外野は9名)がファイナリストとして第2ラウンドに進出。第2ラウンドで1位(外野は上位3名)の選手が球宴先発メンバーとなり、7月1日に発表される。
   第2ラウンドに進出できる各ポジション上位3名(外野は9名)の現時点での顔ぶれは以下の通りだ。

ア・リーグ
◆捕手
1位/サルバドール・ペレス(ロイヤルズ)/139万1586票
2位/ヤズマニ・グランダル(ホワイトソックス)/32万3794票
3位/マーティン・マルドナード(アストロズ)/31万2196票

◆一塁手
1位:ブラディミール・ゲレーロJr.(ブルージェイズ)/174万5105票
2位:ユリ・グリエル(アストロズ)/34万623票
3位:ホゼ・アブレイユ(ホワイトソックス)/30万1354票

◆二塁手
1位:マーカス・セミエン(ブルージェイズ)/118万4346票
2位:ホゼ・アルトゥーベ(アストロズ)/71万5791票
3位:DJ・ラメイヒュー(ヤンキース)/30万2380票

◆三塁手
1位:ラファエル・デバース(レッドソックス)/93万9174票
2位:アレックス・ブレグマン(アストロズ)/45万7296票
3位:ヨアン・モンカダ(ホワイトソックス)/40万905票

◆遊撃手
1位:ザンダー・ボガーツ(レッドソックス)/100万6408票
2位:ボー・ビシェット(ブルージェイズ)/59万8838票
3位:カルロス・コレア(アストロズ)/38万8758票

◆外野手
1位:マイク・トラウト(エンジェルス)/137万1004票
2位:アーロン・ジャッジ(ヤンキース)/103万139票
3位:バイロン・バクストン(ツインズ)/71万270票
4位:アドリス・ガルシア(レンジャーズ)/60万4196票
5位:テオスカー・ヘルナンデス(ブルージェイズ)/50万5664票
6位:マイケル・ブラントリー(アストロズ)/44万2672票
7位:ランダル・グリチック(ブルージェイズ)/43万1134票
8位:アレックス・バードゥゴ(レッドソックス)/42万1554票
9位:セドリック・マリンズ(オリオールズ)/36万6555票

◆指名打者
1位:大谷翔平(エンジェルス/117万4069票
2位:JD・マルティネス(レッドソックス)/53万660票
3位:ヨーダン・アルバレス(アストロズ)/35万6189票

ナ・リーグ
◆捕手
1位:バスター・ポージー(ジャイアンツ)/107万9454票
2位:ヤディアー・モリーナ(カーディナルス)/56万8232票
3位:ウィルソン・コントレラス(カブス)/45万5873票

◆一塁手
1/マックス・マンシー(ドジャース)/81万5081票
2/フレディ・フリーマン(ブレーブス)/63万8616票
3/アンソニー・リゾー(カブス)/49万5654票

◆二塁手
1位:オジー・オルビーズ(ブレーブス)/63万2794票
2位:アダム・フレイジャー(パイレーツ)/43万7333票
3位:ギャビン・ラックス(ドジャース)/38万6404票

◆三塁手
1位:クリス・ブライアント(カブス)/103万3181票
2位:ノーラン・アレナード(カーディナルス)/54万6544票
3位:ジャスティン・ターナー(ドジャース)/45万5980票

◆遊撃手
1位:フェルナンド・タティスJr.(パドレス)/132万6502票
2位:ハビア・バイエズ(カブス)/53万3002票
3位:コリー・シーガー(ドジャース)/36万1141票

◆外野手
1位:ロナルド・アクーニャJr.(ブレーブス)/159万9885票
2位:ニック・カステヤーノス(レッズ)/116万8088票
3位:ジェシー・ウィンカー(レッズ)/96万8339票
4位:ムーキー・ベッツ(ドジャース)/82万6951票
5位:クリス・テイラー(ドジャース)/41万3601票
6位:ホアン・ソト(ナショナルズ)/35万3438票
7位:ジョク・ピーダーソン/31万9938票
8位:ブライス・ハーパー(フィリーズ)/31万9735票
9位:タイラー・オニール(カーディナルス)/28万1528票

構成●THE DIGEST編集部

関連記事(外部サイト)