「信じられない」大谷翔平が“動画検索回数”で世界1位に!”オオタニ愛”を公言する記者も歓喜「印象的だね」

「信じられない」大谷翔平が“動画検索回数”で世界1位に!”オオタニ愛”を公言する記者も歓喜「印象的だね」

投打で異彩を放った大谷。MVP候補筆頭でもあり、動画の視聴回数はトップにランクインする。(C)Getty Images

今シーズン、世紀の快進撃を披露した大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)が、思わぬところで1位を獲得している。

 日本人初のMLB本塁打王は逃したものの、“野球の神様”ベーブ・ルースの記録を塗り替えるなど「史上初」や「○年ぶり」という歴史的偉業を成し遂げてきたサムライ戦士。46本のアーチや100打点をマークする一方、投げては9勝、防御率3.18、156奪三振と、文字通り“二刀流”として異次元ぶりを発揮した。

【動画】大谷翔平、最終戦で46号!圧巻の先頭打者弾で有終の美

 そんな27歳に今回新たな記録が誕生したことが発覚した。MLB広報は公式Twitterを通じて「今年のショウヘイ・オオタニは、MLB Film Roomでアメリカおよび世界で最も検索された選手となった」と伝えたのだ。

 Film Roomは、2016年からのほぼ全ての投球に加え、1929年当時の映像などを揃えた、650万以上の動画を掲載しているMLBハイライト動画コンテンツだ。このサイトを通じて人物やプレーを検索し視聴、さらに共有まで出来るサービスである。
  今回の"記録"を受け、かねてから「オオタニ愛」を公言し、最近は「友人」とまで呼ぶ間柄の米放送局『Fox Sports』のベン・バーランダー記者は「信じられない」と絶叫した。大谷のホームランや好プレーの度にMLB Film Roomの動画を共有し、ファンと共に盛り上げてきた同氏は「大部分は私のせいかもしれない。だけど印象的だね」と冗談交じりに喜びを綴った。

 今季のアメリカン・リーグMVP候補筆頭の背番号17。世界中のファンを魅了した数々の偉業は、プレー動画とともに今後も語り継がれるだろう。

構成●THE DIGEST編集部 

【PHOTO】世界が驚嘆する偉才・大谷翔平のキャリアを厳選ショットで一挙公開!花巻東、日ハム、エンジェルスでの活躍を振り返る
 

関連記事(外部サイト)