「彼らに感謝できないなら何にする?」米メディアがエンジェルスに主張! 大谷翔平&トラウトは「最も偉大なツーマンショー」

「彼らに感謝できないなら何にする?」米メディアがエンジェルスに主張! 大谷翔平&トラウトは「最も偉大なツーマンショー」

今季は地区4位と低迷したエンジェルスだが、大谷(左)、トラウト(右)といった史上最高の選手が揃っている。(C)Getty Images

はやくも“最強コンビ”の復活に期待度が高まっている。

【動画】全46本塁打を一挙振り返り!歴史を築いた大谷翔平の活躍をプレーバック

 現地時間11日25日、MLB公式サイトは「Thanksgiving Day(感謝祭)」に合わせて、MLB30球団それぞれの「感謝すべきこと」を特集。ロサンゼルス・エンジェルスには「マイク・トラウトとショウヘイ・オオタニがこのチームでプレーしていること」をピックアップした。

「エンジェルスは多くの投手が必要としている」と今オフの課題について触れた記事は、「このふたりが球団にいるということに感謝できないのなら、何に感謝できるのだろうか?」と指摘。やはり大谷とトラウトの存在には、強烈なインパクトがあるようだ。
  また、そのほかにも「ファンが感謝すべき今季の出来事」として特集を組んだのが、米放送局『CBS Sports』だ。エンジェル・ファンが“感謝すべきこと”について「地球上で最も偉大なツーマンショーだ」と言及し、“トラウタニ”タッグへ期待のメッセージを寄せた。

「トラウトはふくらはぎの故障でシーズンを棒に振ってしまったが、スプリングトレーニング開始時には回復している見込みで、ア・リーグMVPを受賞したオオタニとのコンビで、エンジェルスに最も面白いワンツーパンチをもたらしてくれるだろう」

 今季は主力選手の故障が相次いだ影響もあり、アメリカン・リーグ西地区で首位から18ゲーム差の4位に沈んだエンジェルス。現在は課題の投手陣強化を図っており、右腕ノア・シンダーガード、リリーフ左腕アーロン・ループの獲得を決めたが、はたして来季はどれほどの巻き返しが見られるだろうか。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】世界が驚嘆する偉才・大谷翔平のキャリアを厳選ショットで一挙公開!花巻東、日ハム、エンジェルスでの活躍を振り返る

【PHOTO】“歴史的なシーズン”をホームランで締め括る!二刀流で大躍進を遂げた大谷翔平の2021年を厳選!

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?