「ラインナップに大きな影響を与える」鈴木誠也のマリナーズ入りを米メディアが有力視!「イチローから学ぶことも出来る」

「ラインナップに大きな影響を与える」鈴木誠也のマリナーズ入りを米メディアが有力視!「イチローから学ぶことも出来る」

広島からポスティングシステムを利用して、メジャー移籍を目指す鈴木。有力候補としてシアトル・マリナーズの名が挙がっている。(C) Getty Images

広島カープからポスティングでのメジャーリーグ入りを目指している鈴木誠也。いまだ進展は見られず、米球界のロックアウトにより、移籍交渉などもままならない状況が続いている。

【動画】MLBスカウトをも唸らせる一撃! 鈴木誠也が放った特大アーチをチェック

 それでも、現在に至るまで、有力な移籍先としてさまざまな球団名が挙げられてきた。そして、ここにきて、日本と馴染みの深い球団の名前が聞こえてきている。

「シアトル・マリナーズが、セイヤ・スズキの獲得に乗り出している」

 そう報じているのは米サイト『CALL to the PEN』だ。記事ではこれまで日本人選手が多く所属してきたことにも触れており、球団と日本との関係にフォーカスした内容等が綴られている。

 冒頭より「マリナーズは、近年、日本から来たほぼすべての選手の獲得先として考えられてきた」として、その上で「日本プロ野球から来た選手とマリナーズとの繋がりは、その選手たちの活躍と、太平洋岸北西部にある大きな日系コミュニティによる部分も大きい」と、日本人プレーヤーとの関わりが深かったことを伝えている。

 また、マリナーズが抱えるウィークポイントを埋める存在としても期待されているようで、「これまで報じられた他球団同様、マリナーズも同じように潜在的なニーズを持っている。カイル・ルイスとミッチ・ハニガーは健康であれば外野の3分の2を占めるはずだが、左翼手はシアトルにとって何年にもわたって継続的な問題だ」と、外野手不足を理由のひとつとしている。
  加えて「スズキが加入することでマリナーズ外野陣の状況を変えることができる」と指摘し、「日本での打撃での実績を考えると、彼はシアトルのラインアップに大きな影響を与えることができる」と、打者としてのスキルも評すとともに獲得の必要性を説いた。

 また同メディアは他にも、「(マリナーズ入りが実現したとしても)さほど驚きではない。イチローやケンジ・ジョウジマといった偉大な日本人選手の足跡をたどることができるのだ。そして、イチローは引退後もマリナーズの一員であり、母国で尊敬されている選手から学ぶこともできるだろう」と、これまでの日本人選手の所属経歴などを強調している。

 チームの歴史や取り巻く環境など、さまざまな理由から日本人選手との結びつきが伝えられてきたマリナーズ。またひとり、同球団所属としての日本人メジャーリーガー誕生となるのだろうか。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】大谷翔平、イチロー、松井秀喜、ダルビッシュ…MLBで活躍した歴代日本人選手を一挙振り返り!

【関連記事】“日本人ルーキー”に5年63億超えの価値は? 米紙が懸念する鈴木誠也のリスク「もったいないと思われるかもしれない」

【関連記事】グリーンモンスターも関係なし!? ボストン・メディアが鈴木誠也の“ポテンシャル”を高評価!「守備力を大きく向上させる」

関連記事(外部サイト)