【画像】大谷翔平、右足の張りで今季初の途中交代。エンジェルスは投手陣が9回に打ち込まれるも“薄氷の勝利”

大谷翔平、右足の張りで今季初の途中交代。エンジェルスは投手陣が9回に打ち込まれるも“薄氷の勝利”

大谷(左)は4打席で内野ゴロ3つと振るわず、右足の異常で9回に途中交代。一方、19年まで同じ“二刀流”だったローレンゼン(右)は、8回までキャリア最高のピッチングを見せていたが……。(C)Getty Images

この写真の記事を読む