大谷翔平の表情に「純粋な喜びと感謝が溢れている」。イチローとの“再会ショット”に稀代の大谷マニアも注目

大谷翔平の表情に「純粋な喜びと感謝が溢れている」。イチローとの“再会ショット”に稀代の大谷マニアも注目

17日の試合前に再会したイチロー(左)、大谷(右)。その豪華ショットに“野球の本場”も興奮モードだ。(C)Getty Images

日本球界が誇る新旧2大スターの2ショットが現地で反響を広げている。

【画像】稀代の愛好家も「表情が素晴らしい」と注目! “大谷&イチローの再会ショット”をチェック!

 注目を集めているのは、現地時間6月17日に行なわれたシアトル・マリナーズとロサンゼルス・エンジェルス戦での一幕だ。この試合を欠場した大谷翔平(エンジェルス)は試合前、マリナーズの球団会長付特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏と再会。グラウンド上であいさつを交わし、数分間にわたって談笑した。

 メジャーリーグで数々の歴史を作ってきたふたりの交流には、両球団の公式SNSも注目を寄せており、それぞれツイッターに同シーンの写真を投稿。エンジェルスは日本語でひとこと「レジェンド」、マリナーズは英語で「Respect」と綴り、ファンの間でも話題となった。
  さらに一夜明けた18日には、米スポーツ専門局『Fox Sports』のアナリストを務め、稀代の“大谷マニア”としても知られるベン・バーランダー氏が、自身のツイッターで反応。「純粋な喜びと感謝の気持ちに溢れたショウヘイ・オオタニの表情が素晴らしい」と呟いた。

 イチローとの再会を果たし、完全休養を経た大谷は18日のダブルヘッダー2試合で9打数無安打と苦戦。しかし、チームは5月24日のテキサス・レンジャーズ戦以来となる連勝を飾っている。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】昨季はMVPを獲得!更なる飛躍を目指しMLB2022シーズンで躍動する大谷翔平を特集!

【関連記事】イチローと大谷翔平。日本が生んだ2人の天才はいかにしてMLBの「頂点」を極めたのか?<SLUGGER>

【関連記事】エンジェルスへの恨み節も…途中解任された“元名将”ジョー・マッドンは時代に追い去られた存在なのか<SLUGGER>

関連記事(外部サイト)